DPA KIT-4099-DC-4R 楽器用 低感度マイクロホン ツアリングキット d:vote CORE4099シリーズ 楽器用マイクロホン マイク4個 54326 bdae6c6

オンライン|DPA KIT-4099-DC-4R 楽器用 低感度マイクロホン ツアリングキット|



DPAKIT-4099-DC-4R楽器用低感度マイクロホンツアリングキットDPAKIT-4099-DC-4R楽器用低感度マイクロホンツアリングキットDPA KIT-4099-DC-4R 楽器用 低感度マイクロホン ツアリングキット

【セット内容(低感度マイクロホン/ツアリングキット)】
・低感度マイクロホン(4099-DC-2)×4
・クリップ(全10個)
ドラム用×3、サックス/トランペット用×2、クランプマウント×3、木管楽器用×2
・変換アダプター(DAD6001-BC)×4
・ヘビーデューティーケーブル(CM2218B00)×4
・マイクポーチ×4 
・Peliケース×1

■明瞭度の高い音質で、楽器の響きを細部まで鮮やかに描き出す楽器用マイクロホンの最高峰
d:vote CORE4099は、楽器用マイクロホンのスタンダードとして知られるd:vote4099シリーズにCOREテクノロジーを搭載した高品位楽器用マイクロホンです。カプセルのアンプ部を改良することで"ひずみ”を最小限に抑え、広大なダイナミックレンジを獲得。従来モデル以上に明瞭度が高く、楽器の繊細な響きも鮮やかに描き出します。

■COREテクノロジーによる明瞭度の高い音質
「CORE」は、DPAの代名詞ともいえるミニチュア・カプセルのアンプ部を改良したことでひずみを最小限に抑え、広大なダイナミックレンジを獲得する新しいテクノロジーです。従来モデルと比較して、ダイナミックレンジは最大14dB向上しています。またCOREテクノロジーにより全体域にわたってひずみが抑えられたことで、弦楽器が奏でる繊細な響きから、ドラムやトランペットの大音量まで、極めて明瞭かつ自然なDPAサウンドで収音することができます。

■感度の異なる2モデルをラインナップ
最大音圧レベルに10dBの差がある“低感度モデル”と”高感度モデル”の2モデルをラインナップしています。トランペットやドラムなど音圧の高い楽器には低感度モデルをお勧めします。また高感度モデルと低感度モデルはコネクター部が色分けされており、ひとめで簡単に区別することができます。(高感度モデルは赤、低感度モデルは黄)

■各社のワイヤレスシステムに対応
d:vote CORE4099は、従来モデル同様、ワイヤレス変換アダプターを使用することで各社のワイヤレスシステムに対応します。ワイヤレスで使用することにより、ステージパフォーマンスの幅が格段に広がります。

d:vote CORE4099に付属するウインドスクリーンは、マイク後方からの音の回り込みをより低減するため従来モデルと比べて大きめに設計されています。マイク本体やグースネック部などの構造は従来モデルと同一のため、楽器用クリップやケーブルなどのアクセサリー類はそのままご使用いただけます。

【仕様】
指向特性:超単一指向性
カートリッジ:プリポラライズド・コンデンサー型
周波数レンジ(±2dB、20cm):80Hz~15kHz(2dBソフトブースト@10~12kHz)
感度(±3dB): 54dB re 1V/Pa
等価雑音レベル(Aウェイト):28dB SPL
全高調波ひずみ(THD):1%以下(137dB SPL、ピーク)
ダイナミックレンジ(代表値):109dB
最大音圧レベル:152dB
出力インピーダンス:MicroDot:30~40Ω、DAD6001またはDAD4099:100Ω
ケーブル引き伸ばし可能距離:最大300m(DAD6001またはDAD4099使用時)
電源:ファンタムDC48V±4V(DAD4099、DAD6001使用時)、DC5~50V(ワイヤレス用アダプター使用時)
コネクター:MicroDot
マイクロホン部寸法:φ5.4×全長45mm
質量:約27g※ケーブル・コネクター除く
色:黒
ケーブル長:1.8m
グースネック長:140mm
DPA KIT-4099-DC-4R 楽器用 低感度マイクロホン ツアリングキット:chuya-online オンライン d:vote CORE4099シリーズ 楽器用マイクロホン マイク4個

  • 製品・サービス

    全製品一覧

    製品・サービス(個人のお客様)TOP

  • 法人のお客様

    全ての製品・ソリューションを見る

    法人のお客様TOP

  • サポート
  • 会社情報
  • 投資家情報
  • 採用情報
      ページのトップへ戻る